新着情報

建築なんでも相談日:06月11日(土)、25日(土)

  • コラム
  • 2022.05.29

梅雨入り前の適度な雨と晴天で裏山の草木は伸び放題。今年も草刈り活動開始です。事務所の脇の大坂上下ポタジェはトクサに占拠され手入れを断念しましたが、クヌギの実生が生えていることを発見したので、育ててみることに。裏山のコウゾの木が枯れ始めているので、クヌギが上手く育ったら移植したいですね。本日は5月なのに真夏日、、、太陽光も真夏並みでした。

建築相談日のご案内と、この1ヶ月間のダイジェストをお伝えします。

■06月の建築なんでも相談日は06月11日(土)、25日(土)です (予約制です)

具体的な建築の相談はもちろんのこと、家を建てたいが、どうすればよいのかわからない、新築やリノベーションを検討しているが、どのように進めればよいのかわからない、設計事務所と工務店とハウスメーカーで迷っている、古屋を手に入れたが…等、建築でお悩みの方、是非この機会を活用して下さい。

・①10時~、②13時半~、③15時半~17時
※ご希望の時間を前日までに電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
※弊所への来所は同伴者を含めて3名までとさせてください。
マスクの着用と入室時の手の消毒をお願いしています。ご協力ください。
※具体的な設計や調査等のご相談・ご依頼の方は
「なんでも相談日」以外でも随時お話しを承ります。
お問い合わせフォームでその旨ご記入ください。

・開催場所:タウンファクトリー事務所(日野駅前事務所)
・費用等:費用はかかりません。どなたでも参加きます。

※キッズコーナーのご用意がないので、お子様とご一緒に来所される場合はご相談下さい。
※お車で来所の場合は、お手数ですが駅前のコインパーキングをご利用下さい。

191-0061 東京都日野市大坂上 1-29-1-2階  TEL:042-582-3955
※最寄り駅はJR日野駅、改札を出て西方向に徒歩5分です。
1階にFTホーム(不動産屋)があり、外階段を上がった2階奥となります。

■TownFactory 2022.05月間のできごと

・洋館再生プロジェクト
高級料理店だった建物をカフェへと再生するプロジェクトです。洋館再生に向けた基本構想がまとまりました。昭和初期に建てられた歴史的建造物としての魅力を活かしながら、次の時代を見据えた食文化を提供する場所へと再生を目指しています。

・検査済証の無い住宅の増改築プロジェクト
築25年の木造住宅を増改築するプロジェクト。確認申請の計画変更中。確認申請の他に12条5項報告を求められ、ここに建築主の印が必要となりました。押印の省略化で確認申請自体には印がいらなくなったので、建築主の認印を今回は借りていませんでしたが、ここに来て必要となるとは、、、。押印の省略化も、印が必要な書類が潜んでいると手続きの省略どころか、かえって手間がかかります。今まで通り、最初から認印を預かっておけばよかったと反省しています。

・六間型民家の小冊子の作成
以前多摩のあゆみで取材させていただいた、六間型民家(現在は日本料理屋にとして活用されています)の小冊子を作成しています。一通り建物の写真撮影が終わり、6月から編集作業に入ります。プロの写真は全体にピリッとしていて、紙面が映えます。色が鮮やかなこと、目で見た状態に近づけるようにライティングで調整してくれるところがズゴイですね。文章は酒井が、編集は太田が担当します。

・歴史的建造物実測調査
明治時代に建てられた蚕室の解体実測調査業務(太田)と江戸末期建築の経蔵の実測調査業務(酒井)に参加しています。

・日野市空き家等活用アドバイザー
空き家等の活用に力を入れている日野市が今年度から空き家活用等アドバイザー派遣制度を開始しました。酒井と太田も空き家活用アドアイザーとして登録されました。空き家などの活用を行いたい方々に対して、建築の専門家としてアドバイスします。空き家の建物のことで気になることがありましたら、気軽にご相談ください。