事務所案内

タウンファクトリーは、まちの身近な設計事務所です。 住宅の新築やリフォームの設計・監理及び建物の調査をしています。私たちは、クライアント(建て主)の要望の実現はもちろんのこと、奇をてらわず、ふつうの暮らしを支える家づくりを大切にしています。時と共に味わいの増す上質な家をご提案します。

所属建築士

酒井哲(さかい  てつ)
酒井哲(さかい  てつ)

酒井哲の何でもノート

経歴

1970年生まれ
日野市立大坂上中学校卒業
東京都立日野台高校卒業
宇都宮大学大学院修了
(株)フケタ設計、鈴木喜一建築計画工房を経て 2001年にTownFactoryを設立、現在に至る。
2016年首都大学東京非常勤講師

資格
一級建築士、東京都耐震診断技術者、住宅医
執筆
たましん地域文化財団「多摩のあゆみ」
所属団体等
法政大学エコ地域デザイン研究所兼任研究員
仲田の森遺産発見プロジェクト 代表
東京建築士会、住宅医協会
趣味
建築観賞、自転車整備、旅行計画、洗濯
長く住み続けることのできる家づくりを目指して

日本の住宅の寿命は、欧米諸国に比べて短いことが知られています。性能が悪く長く住めないのかというと、そうでもなく、維持管理不足、新築志向や資産価値の低下等、家以外の要因によって建て替えられるケースが多いようです。家が「新築」である状態は竣工時の一時に過ぎず、その後は「修繕やリフォーム」が繰り返されます。快適で住みやすい家であることは言うまでもなく、新築時に後々の修繕のことを考えて、維持管理しやすい構造や素材で建てることが長寿命に繫がります。

性能だけじゃない

「長期優良住宅」や「認定低炭素住宅」等、低エネルギーで長寿命な住宅を目指す施策が目白押しです。では性能が高ければ長寿命になるのかというと疑問も残ります。新築時の性能は経年変化で低下していきます。住まい手がその環境を維持する努力をしなければ、保たれないのです。TownFactoryでは住まいの維持管理や修繕をするモチベーションを保つために「愛着の湧く家」、「修繕したくなる家」をご提案します。

温故知新の家づくり

古い建物好きが高じて、季刊誌「多摩のあゆみ」で「建物雑想記」を連載しています。取材を通して多くの上質な住宅と出会うことができました。それらはともに世代を超えて住み継がれてきた、長寿命住宅の好例でした。「住まい手にとって、直したくなる家」が長寿命の条件であることを学びました。住宅は竣工時がゴールではなくスタートです。住まい手が長く住みたくなるような、家づくりのお手伝いができれば幸いです。

太田陽子(おおた ようこ)
太田陽子(おおた ようこ)

太田陽子の何でもノート

経歴
1971年名古屋生まれ
名古屋市立城山中学校卒業 滝高等学校卒業
1995年東京都立大学工学部建築学科卒業
1995年~2004年 (株)日本設計
2002年千葉県建築文化賞 景観賞受賞
2005年~2007年 (有)アトリエへん
2007年~2016年 TownFactoryを共同経営
2012年~2013年星美学園短期大学非常勤講師
2016年~現在 COCOON設計室を設立、現在に至る
資格
一級建築士、福祉住環境コーディネーター
所属団体等
太陽エネルギーデザイン研究会 ちくらの会
日本設計OB会
趣味
建築観賞、料理、版画、ヨット
家づくりは、笑顔で

どんなに仲の良い友達や家族でも、毎日一緒にいれば、少し離れたいと思うものです。人との距離を上手く取れる家は心地良いものです。家作りの過程でも、家族と意見がぶつかることもあるでしょう。それは、自分たちの暮らしを真剣に考えているからだと思います。どうぞ、はじめは取り留めがなくても、色々とお話しください。そして、あなたの「ふつうの暮らし」を楽しむ家を手に入れてください。クライアントが笑顔で過ごせるように、図面や模型を見た時に、ふっと笑顔になれるまで、検討していきます。

一級建築士事務所COCOON設計室

2009年から日野市の旧蚕糸試験場第一蚕室(愛称:桑ハウス)の魅力を伝える活動を仲田の森遺産発見プロジェクトで実施してきました。そして、2016年に日野市が国の登録有形文化財への登録と施設の改修を決定しました。COCOON設計室は旧第一蚕室の保存・活用を具体的に進めるためにプロジェクトの有志5人で設立ました。桑ハウスを始め、市内に残る歴史的建造物を応援していきたいと思います。TownFactoryとは協力事務所として業務協力します。

ちくらの会

建築を学ぶには、本を読んだり、図面を見たり、色々な勉強方法がありますが、何より実物を見に行くことが一番と思っています。日常に追われて、何となく見過ごしているものも、意識して見ると発見があります。建築好きの友人たちと、古き良き建築を観賞する「築楽(ちくら)の会」を開いています。小旅行のような見学会を楽しんでいます。是非ご一緒にいかがですか。

PageTop

事務所案内

概要
名 称
Town Factory 一級建築士事務所
所在地
[本部・ショールーム]
〒191-0003 東京都日野市日野台1-1-1-516
[日野駅前事務所]
〒191-0061 東京都日野市大阪上1-29-1-2F
TEL
042-582-3955
メール
mail
登録
一級建築士事務所 東京都知事登録 第46467号
東京都木造住宅耐震診断事務所 第311号
開設者・管理建築士
酒井 哲
加入保健
建築士賠償責任補償制度
アクセスマップ
Town Factory 一級建築士事務所 [日野駅前事務所]
    • 〒191-0061 東京都日野市大阪上1-29-1-2F
      TEL:042-582-3955
    • JR中央線 日野駅 徒歩約5分
沿革
  • 2001年 : 神楽坂に開設
  • 2006年 : お茶の水に移転
  • 2012年 : 日野に移転
TOWN FACTORY
受賞歴
  • 第25回住まいのリフォームコンクール 優秀賞(北鎌倉の家)
  • 日本漆喰協会 第5回作品賞(てつがく邸)

Town Factory 一級建築士事務所

事務所の屋号「TownFactory」は、建築の専門家として「街(town)」や「物づくり(factory)」の視点を大切にしたいという想いからネーミングしました。個々の家づくりが、結果として良好な街並み、そして風景をつくっていくと考えています。

TOWN FACTORY
やもりんです ロゴマークは、家の守り神といわれる“やもり”です。 長く家を守ってほしい、と願いを込めて 亀甲文様の中にやもりがいます。
プレスリリース

PageTop

活動一覧
古き良き建築を観賞して、感動しよう!という建築好きの会です。年4回見学会を開いています。建築関係の有無 は問いません。建築観賞を私たちと一緒に楽しみませんか?
お知らせ
事務所を開放し、 建築のこと、まちのこと何でも誰でも 集まって話せる日のことです。開催日等はお知らせをご覧下さい。